club_prince’s diary

クラブ初心者向けガイド2016・2017 雰囲気 客層 服装 音楽で選ぶオススメのクラブ

池袋で20年目の老舗クラブ、BED (ベッド)に行ってみた!

池袋には小箱のクラブが幾つかある。
今時のEDMが流れるクラブはないようだ。
池袋は、渋谷や六本木のEDMがガンガン流れるクラブと違ってコアな人たちが集まるクラブがあるなというイメージですね。
その中でHIPHOP、レゲエメインの老舗の池袋BEDに行ってきた。1997年オープンだから、かれこれ20年ですね~、すごい。

日曜日20時半頃イン。
BEDがある通りは、昔よく使っていたお店で食事をしたあとに通る道で、たまーに店の前でならんでるのを見かけてて、気になっていたのだけど、それがBEDでした。

赤、青、黄、緑のカラフルなアルファベットのBEDの小さな看板(赤い丸印のところ)がある入口から地下へ階段を降ります。
f:id:club_prince:20170603152832j:plain

あたりの雰囲気からして一見、入口は入りずらそうだけど、店員さんフレンドリーですので大丈夫ですよー。
受付でIDチェック、1,000円/1Drinkで入場。
入って左側にベンチのBOX席あり。
その先がバーカン。バーカン前に長いテーブルや3~4つ丸テーブル、丸椅子
そのバーフロアとつながって、メインフロアがある。
収容可能人数300人位か。
メインフロアは比較的広々している。

時間が早いので、人が少ない。
バーカンのお姉さん、感じよい。
とりあえず、ドリンクもらい、丸テーブルで隣り合わせた40代とおぼしき会社帰りの渋いサラリーマンとおしゃべり。彼も今日、BEDには初めて来たとのこと。普段どこで遊んでるのかとか、そんな他愛のない話をしたのち、彼が帰ると、入れ替わりで、見るからにHIPHOP大好きです!っていう感じの女子二人組が入場。二人とも飛び跳ねてメインフロアに向かいます。
うち一人はこういうランニングパンツ。
https://stat.ameba.jp/user_images/20130713/16/dailycelebritydiary3/6b/44/j/o0500073012608180891.jpg?caw=800
アシュレイ・ティスデイルAshley Tisdale
出典https://ameblo.jp/dailycelebritydiary2/theme-10013996084.html
アメリカの映画とかみると、こういうの履いてますよねー
久しぶりにこういうパンツ履いてる子見ました。これに白のビッグTというコーディネート。クラブファッションにもなってるんですねー。

音楽はこんな感じ。照明少なく、暗くてスマホで撮影は厳しいですね。音も最後の方はなんだかすごい。。
www.youtube.com

やはり、特別なイベント時に行くのが吉。
カレンダー見ると、定休日以外、なにがしか書いてあるけれども、
初めて行く人は、人がたくさん集まる特別なイベントを選んで行ってみてください。
他のクラブでもおんなじね。

こちら、BEDの動画をセレクト
珍しい女性ラッパー
www.youtube.com

店内の様子もちょっと分かる
www.youtube.com

ラバダム※
www.youtube.com
RUB A DUB -ラバダブ-: レゲエ動画・パトワ語辞典

最後にレゲエ調の大ヒット曲
www.youtube.com