club_prince’s diary

クラブ初心者向けガイドsince2016~ 雰囲気 客層 服装 音楽で選ぶオススメのクラブ

渋谷のクラブ ATOM TOKYO(アトム 東京) の日曜日の客入り

土曜日に都合が悪くてクラブに行けずに、日曜日だけどどうしても行きたくて行くことがたまにある。 でもふつー日曜日のクラブはお客さんがあまり来なくてガラガラな場合が多い。 ガラガラのときはアゲアゲな曲かからないし、盛り上がらないから、日曜でもある程度混むクラブをさがすことになる。 渋谷で集客力のある大箱は、アトム、キャメロット、TK渋谷だ。 前回、初めてアトム行ったときは、土曜だったけど、日曜のアトムはどんなものかと思い行ってみた。

前回土曜日にアトム訪問したときの記事はこちら club-prince.hatenablog.com

翌日仕事なので、22時半にアトムにイン。終電で帰る予定だ。 この時間帯は、6階のラウンジフロアのみ開放されてる。 ラウンジフロアはこじんまりした小さいフロア。 スリランカから来たっていう男4人と女2人組とテーブルで一緒になったので話した。 2週間したらスリランカに帰るそう。そういうショートステイの外国人が結構クラブに来てる。私も海外行ったときは、海外のクラブに行ってみようかな(笑)

そこで話していると、アメリカ育ちっぽい日本人男子と、イケメンの欧米人男子の2人組が入ってきた。頭よさそーだなって思って話してたら、慶応大の学生だそうだ。イケメンの方も同じ。 イケメンの方は、30歳くらいに見える。でも22歳だって(ぷ!全然違う(笑))欧米人って、年齢わかんないよなー。 普段どこらへん行くんですか?と聞かれたので、大体、渋谷で、たまに六本木と答えると、彼は、まだ六本木はちょっと、、とのこと。やっぱり男子学生には六本木は敷居が高いみたい。 ちなみに渋谷より六本木の方がお客さんの年齢層が高いよ。平日は仕事帰りのサラリーマンも来るからね。

お客さんは100人位の入り。狭いラウンジフロアはいい感じに混んでる。 音楽はHiphop系。 23時ちょっとすぎに5階のメインフロアが開放され、黒人のセキュリティーが、みんなをメインフロアに行くように促す。 メインフロアは、ALLMIXだ。有名どころのMajor Lazor のWatch Out やLean Onがかかる。 メインフロアの人影はまだまばら。 帰り際、赤とエメラルドグリーンのラメ入りのレオタード?みたいなの着たドラッグクイーンが3人登場。 背が高い! そりゃ、男性がヒール履くからね。 アトムは毎日ドラッグクイーンがお迎えしてくれるらしい。

24時頃あがったけど、その頃には250人位の入りだった。どんどん増えてきてたから、きっと、前回のキャメロットみたいに終電後には混むんでしょうね~

f:id:club_prince:20171216193959j:plain

年齢層 20~30歳位

男女比 9対1

外国人の割合 4割

男の客層 日焼けして、白Tシャツ、ジーンズ、体は筋トレでムキムキ が2割

ちなみに、キャメロットに日曜に行ったときの記事はこちら。 club-prince.hatenablog.com

このキャッチフレーズ面白い(笑)