club_prince’s diary

クラブ初心者向けガイドsince2016~ 雰囲気 客層 服装 音楽で選ぶオススメのクラブ

石野卓球のテクノ@渋谷Vision(サウンドミュージアムビジョン)

最近石野卓球のテクノにはまってる。 石野卓球と言えば、電気GROOVEだ。 学園祭に来てた時に生で見たのが初めてだ。 いわゆるバンドをLIVEで見たのはその時が初めてで、いたく感動したのを覚えてる。 その時はその曲の名も卓球の名前も知らなかった。 いまこうやって卓球がDJで流すテクノをクラブに聴きに行ってるとは当時では想像もしなかった。 ドラムの調子が好きで、はまった。

ちなみに1990年リリースの電気グルーヴ「電気ビリビリ」のLIVEの様子。 今の卓球のテクノと通じるもんがあるので紹介。すごく似てる。 www.youtube.com クレイジーな感じが楽しい(笑)

電気ビリビリが好きな人はこんなアシッドベースはいかが? アシッドベースによる脳髄破壊入門 | JunkYardMachineMusic

ドラム、ベースって何?って人に、音付きで分かりやすいよ 型にハメれば簡単!テクノポップの作り方 | Yuuki Dimension Studio

終電で渋谷到着、すぐにVisionに向かう。 メインフロアのGAIAはまだ空いている。 卓球が出てきたのはなんと3時。 だいぶ待たされた。 f:id:club_prince:20180331003850j:plain 2時位から込み始め、3時には満員御礼。 他のフロアもね。 あー、やっぱいいわー。卓球のテクノ。といってもわかんないよね。 当日の動画、うまく撮れなかったんで、、こちらを参考に www.youtube.com

音に合わせてついつい腰を振りたくなっちゃう(笑) 重低音だからスマホのスピーカーだとあまりよくわからないんでイヤホンで聴いてね。

客層とか雰囲気はこちらの過去の渋谷Visionのブログも参考に EDMイベントの日なんかだと音箱のVisionがチャラ箱と化します club-prince.hatenablog.com

ちなみにこの日は男女比は9:1位。最初のうちはほんと男ばかりだった。 お手洗いで、「ほんと野郎ばっかですよねー、女どこにいるんすか?(笑)」と声をかけられた。 クラブの男同士でよくある会話のパターン。 二言三言交わして、最後に「頑張りましょ~!」と言われた(わたしゃぁ卓球目当てなんだけど(笑) ) ちなみにVisionは音箱の日であってもナンパ目的の男や待ち女がちらほらいる。 女数人で入ってきて15分もフロアで踊っていれば、入れ替わり男が来て、一緒に少し踊ってOKなら、手をひっぱられてフロアを抜けてバーカンへって感じ。 渋谷Visionに行ってみたいって思ってる人は、このクラブ、いろんなジャンルのイベントやってるから、自分に合ったイベントを選んで行きましょーね♪